Magiciansのマジブログ(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 改めて感想を。

<<   作成日時 : 2012/10/16 08:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

おはようございます、Magiciansです。


全て遠き理想郷様とのGv感想を改めまして。

お相手は赤鯖なので比率指がない鯖ですね。
比率指がないのでスペック差を埋めるために、赤鯖=大人数・妨害豊富というギルドが多いですが、全て遠き理想郷様そうではなく少人数でエロテロと同じ1PTの構成でした。

そのため、スペック差を埋める人数のいない全て遠き理想郷様は、相手が比率指がある鯖でしたら押し込まれることが多いと想像します。
ですので戦術に、HPが減れば直ぐにコルという、一種の逃げ戦術を選んでいる場合があると思われます。

追われながらも最後まで逃げ切る天使、短い衝突時間と比率指のない火力でも得点を取るための非常に早い裏切り、この2つの要素があるからこそ成り立っている戦術だと思います。


何が言いたいかって?
ただの総評です。







最後にぶっちゃけた感想というか意見ですが、堂々と逃げながら戦いました!と言えばいいやん?って思いました。
理由はどうであれ、逃げていることは事実でしたので、しょーがなくしたという言い訳はせずに、堂々と逃げました、と言って欲しいと思いました。
またエロテロ戦でそういう戦い方をされていた訳ですので、自分らが取った戦術で、したらばで悪い印象が付いたという点は、感知しかねます。


あと、誰に言うというわけではありませんが、エロテロは通常は逃げ戦術は取っていません。
子供みたいな理由ですがお相手に逃げ戦術をされた場合、逆転したとき「逃げてもいいよね?逃げちゃえ逃げちゃえ!」という流れによくなります。
さらに、ハープを使いますので、Gv中何度も撤退しています、それを逃げと勘違いされては困ります。
天使が戦場から常に離れていることに関しても、天使の役割を考えれば当然です、戦場に来てディスペでもすればいいんでしょうか?(笑)
出てくるほうがバカです(スタイルや時と場合によっては当てはまりませんが)。













運営はいい加減、柔道のような第3者の審判がいないことを理解して、スキル作り・修正しろよ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 95
改めて感想を。 Magiciansのマジブログ(仮)/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 19:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
改めて感想を。 Magiciansのマジブログ(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる